日夜颠倒的防空洞

人生几何,能够得到知己,失去生命力量也不可惜。
我穿梭城市的车水马龙,记录片刻的美好。分享。

聽有時間的歌真的舒服。

祝你們一切安好!



------------------------


谁(だれ)もが 一(いち)度(ど)は

ひき返(かえ)す道(みち)

二人(ふたり)でここまで 步(ある)いて

来(き)たのに

あなたの心(こころ)が

足(あし)おとられて

冬(ふゆ)の坂道(さかみち)

こらがりはじめた

ふるえる肩越(かたご)しに

あなたのさよなら

背(せ)中(なか)で 泪(なみだ)おかくす

あなたの爱(あい)をもっと ぬくもりをもっと

あふれるほどに

あなたの爱をもっと ぬくもりをもっと

感(かん)じていたかった

言~(ことば)ひとつに

うなすいたのは

あなたが望(のぞ)む别(わか)れ

だから

心の支えは

いつの时代も

男(おとこ)は女(おんな)

女は男

あなたを信(しん)じて

ささやかな(ゆめ)

e上(つみあげ)たのは女の私

幸(しあわ)せだったと

最(さい)后(ご)に言わせて

せめてさよならは

(かざ)ってみたい

あなたの爱をもっと ぬくもりをもっと

あふれるほどに

あなたの爱をもっと ぬくもりをもっと

感(かん)じていたかった

あなたの爱をもっと ぬくもりをもっと

あふれるほどに

あなにの爱をもっと ぬくもりをもっと

感じていたかった

心の支(ささ)えは いつの时代(じだい)も

男(おとこ) は 女(おんな) 女 は 男


评论

© 日夜颠倒的防空洞 | Powered by LOFTER